本文へ移動

定活(ていかつ)プラン

心から満足できる老後の設計ができる

老後の幸せな生活
 
定活<定年前活動>は、充実した老後の人生の種まき。
定活をするかしないかで、老後の人生は大きく変わります。
 
老後の不安は誰でも持っているもの。
でもそれは、老後という、現在の自分からは
想像もつかない自分への不安です。
 
体が思うように動かない。
生活費は大丈夫か。
家族とは、どんな風になってゆくのか。
 
さまざまな不安とともに、
やっぱり人生の後半を幸せなものにしたい。
 
そんなことを漠然と考え始める50代。
実際に、定活をしてきた人の老後は
イキイキと生きがいをもった
充実した人生を歩んでいる人ばかりです。
 
このコンテンツでは定活に必要なことをご紹介いたします。
 
 

誰でもできる「定活」の方法

情報収集
 
まず定活を始めようとしても、何から始めたらいいのか、どんなことをすればよいのか。
まったく雲を掴むような話しではないでしょうか。
 
そして定活を必要とする、年代はそろそろ定年を見据える50代。
まだ毎日が忙しく、仕事に追われる日々の中、
もしかすると、このまま忙しい毎日の
延長線上に定年が待ち受けているのかもしれません。
 
なんとなく定年後の自分が不安ではあるが、毎日の仕事や雑用で忙しく、
定年後のことなど、考えて設計まで立てている時間はない人が大半です。
 
でも、現実は定年前にしっかりとした、定年後の人生を
計画立てておかないと、とんでもないしっぺ返しにあうのです。
 
そんな老人たちの話しはニュースや、週刊誌などでもお馴染みです。
 
そこで、最近、老後を充実した幸せな人生にしようとする、
50代の定活が始まっています。
 
定活は『老後の人生を豊かにする計画』。
そのためにすることは、自分の老後をどんな風に生きたいのか。
それを決めるための活動なのです。
 

 

趣味の時間

定活の下準備『情報収集』

 
自分がどんな日常を送れば、老後は幸せな人生だと言えるのか。
それは、自分を見つめることから始めることで、見つかります。
 
まずは情報収集から。
 
定活で必要なのは
・定年後の仕事
・お金のこと
・住まい
・人間関係について
 
などです。
これらについて「老後」では
どんな内容が満たされるべきなのか。
 
そのラインをまずは設定してみることです。
 
そして徐々に、自分に合った方向性を
探り当ててゆきましょう。
 

定活は集中して考える場所が必要

孫の遊び場
 
大体の情報が集まったら、これから本格的に
自分の老後、人生最後を飾る日々の計画を
立ててゆく段階です。 
 
自分の人生を見つめ、心から満足のいく
老後にしてゆくには、孫の相手や
奥さんのおしゃべりの相手を
しながらでは、本当にやりたいことに
気づけません。
 
カフェや公園、図書館なども
周りへの気兼ねなどがあります。
 
どうしても「静か」で「一人」になれる場所。
そこでおすすめなのが、週末などに
ホテルで計画を立てること。
 
ホテルや旅館は、昔から
考え事や仕事などをするのにも
利用されていました。
 
著名な作家や芸術家などは
ホテルや旅館で
大作を創作しました。
 
それだけホテルなどの
宿泊施設は、孤立無援になれる場所。
 
定活に、そうづ峡温泉 錦パレスをおすすめする3つの理由
1.清流ほとりの「散歩道」
2.壁厚で隣室の声や音が気にならない「静かなお部屋」
3.頭と体の疲れがスーッと解消できる「天然温泉」
 
無駄な時間を、騒々しい場所で使うよりも
効率的で効果が出る錦パレスの「定活プラン」をおすすめします。
 
 

「定活プラン」のご紹介

 
定活プラン
1泊2日 お一人様 9,800(税込)
 
0827-73-0211
受付時間(年中無休)8:00-20:00
「定活プランの件で」とお伝えください。
 

チラシ・パンフレットは印刷できます
有限会社雙津峡開発
〒740-0812
山口県岩国市錦町深川3132
TEL.0827-73-0236
FAX.0827-73-0150
TOPへ戻る