山口県岩国の奥座敷、清流と自噴泉のそうづ峡温泉日帰り・宿泊
本文へ移動

日帰り・憩の家

「元湯・憩の家」は6月1日(月)から営業しております。木曜日は定休日ですのでお気をつけください。予約不要。

そうづ峡温泉 元湯・憩の家は、自噴泉かけ流しのラジウム温泉

国内でも希少な自噴泉。活力のあるラジウム温泉で心とカラダ活き活き復活します

源泉掛け流し憩の家の天然温泉

そうづ峡温泉 元湯・憩の家は錦パレスから徒歩数分

山口県岩国市の島根県にほど近い位置にある、
そうづ峡温泉は日帰り温泉施設と宿泊施設の2つの施設があります。
 
日帰り温泉 元湯・憩の家は、宿泊施設 錦パレスから徒歩5分。
小高い丘を登り切った頂上に、日帰り温泉施設は
ひっそりと建っています。
 
この、元湯・憩の家は、自噴泉。
地下から自噴する天然ラジウム温泉を、かけ流しで入ることができる温泉好きや、健康増進を図りたい方にはきっとご満足いただける山口の名湯です。
 
ここそうづ峡温泉は、名湯に浸かってカラダを憩うことだけではありません。
 
秘湯とも言われるだけあり、周囲の自然は目を見張る美しさです。
清流・渓谷 そうづ峡温泉周辺には、散策すればするほど、ビックリするような
美しいスポットを発見できます。
 
名湯と自然美しさ、2つの魅力は、子どもから大人まで来るたびに飽きさせることはありません。
 
そうづ峡の自然美を探索して、憩の湯でたっぷりと疲れを癒し、
レストランで地元の食材や地酒など、
滋味豊かなそうづ峡ならではの味覚に舌鼓を打つ。
 
心もカラダも充実の時間をお過ごしいただけます。 
 
 

【予約不要の日帰り温泉】ふらっと・定期的に。気楽に立ち寄って健康になれる

地下1,000mから自噴するラジウム温泉を源泉かけ流しで。活力のある本格療養温泉をご予約せずに入れます

温泉吐水口
源泉掛け流し温泉 吐水口からの温泉水
 
自噴泉とは、地下の温泉水が自然の力だけで、
地中の鉱物(石や岩など)に
含まれる成分(ラドンやラジウム)を吸収しながら地上へと湧き上がってくる温泉のこと。
 
ラジウムのおもな効用は、カラダの細胞レベルに刺激を与え、
自然治癒力を向上させてくれるというもの。
 
その自然治癒力で免疫力がアップしたり、ほかのさまざまなはたらきを促進させ、心とカラダの元気が回復してゆきます。
 
さらに、ラジウムにはイオン化作用も備わっており、カラダの酸化を防止して老化を遅らせてくれます。
 
若返りの湯・美肌の湯として、自噴泉源泉かけ流しの天然ラジウム温泉は親しまれています。
 
このそうづ峡温泉 元湯・憩の家は、予約せずにご来館できます。
毎週木曜日が定休日ですので、休館日にはご注意くださいませ。
 
入館料:700円
時間/9:00~18:00
入浴/10:30~18:00
休館日/木曜日
TEL0827-73-0236
詳しくは『憩の家公式ホームページ』で
↓ ↓ ↓
 
 
 

【自噴泉】病気を治す名湯。国内でも希少な自噴泉。西日本の秘湯・名湯の理由

そうづ峡の森
                     そうづ峡の幻想的な、深い森
そうづ峡温泉は、寂地峡の地下1,000mから自噴している温泉です。
 
温泉水は、自らの力で地表まで湧き出て来る自噴泉が一番活力があります。
 
地表まで湧き上がろうとする活力が弱まってくると、人工的に機械で掘削作業をして、温泉水を地表まで汲み上げなければなりません。
 
つまり、自噴泉とは自らの力だけで、深い地中から地表へと吹き上がってくる温泉水なのです。
 
だから、そうづ峡温泉は、とても活力ある温泉といえます。
 
そうづ峡温泉 元湯・憩の家では、その自噴泉を源泉かけ流しでご提供しております。
 
湯舟のお湯はもちろん、シャワーやカラン、洗面台にいたるまですべてが天然温泉。
ここまで天然温泉のみにこだわっている温泉施設は、国内でも希少です。
 
そうづ峡温泉が秘湯であり、名湯といえる理由はここにあります。
 
「温泉は、水で薄めたり塩素を入れたりすると、温泉の持つ効用が消えてしまいます。
そうづ峡温泉 源泉かけ流し 元湯・憩の家の湯は、だから効用が高く、療養泉として利用できるのです。」(温泉利用指導者 支配人吉本 辰夫)
 
 
憩の家のカラン
                        カランも天然温泉
憩の家のシャワー
                        シャワーも天然温泉
憩の家の洗面台
                         洗面台も天然温泉
 
 
 

【温泉利用指導者】温泉に詳しい地元の支配人

憩の家の噴水
噴水のある憩の家の中庭風景
 
そうづ峡日帰りラジウム温泉に通いながら、ガンを治す方もいらっしゃいます。
 
ラジウム温泉の、本来誰もが持ち合わせている自然治癒力を向上させる働きは、さまざまな病気を治癒させてくれます。
  
イオン化作用で老化を予防させ、温泉の温熱効果で冷え解消・血管拡張で血流アップ・ホルモンバランスの調整・カラダの痛み解消などなど、さまざまな効果が期待できます。
 
一方、温泉で何の効果も得られない方や、かえって逆効果に終わってしまう場合も時として起こります。
 
温泉には、さまざまな種類と効能があり、適応症もまた各温泉によります。
 
そして、温泉にはそれぞれに適した入り方もあるのです。
 
露天風呂・室内浴・岩盤浴などなど。
 
ここ、そうづ峡温泉には地元で育ち、支配人をしている、温泉利用指導者がおります。
 
「温泉について」「健康について」さらに「仕事について」など、さまざまな情報発信や、セミナーなどを開催しています。
 
効果を発揮する温泉の入り方についてや健康・人生を幸せにする生き方など、耳よりな情報を手に入れたり、イベントにどなたでも参加できます。
 
そうづ峡温泉は西日本の秘湯・名湯であり、温泉利用指導者による、健康や幸せになれる情報発信をしている、温泉施設です。
  
 

【飲泉所】温泉水を無料で飲む。コーヒーに、お料理に活躍します

憩の家の飲泉所イメージ
 
飲泉所で飲める無料の天然温泉水
(飲泉許可取得済み)
 
元湯・憩の家では、飲泉所のコーナーがあります。
どなたでも飲むことができる、『無料』の天然温泉水。
 
天然ラジウムの効能が、カラダの中からスーッと効いてきます。
湯上がりの天然温泉水は、至福の飲みものです。
 
この温泉水を使用した『温泉コーヒー』
一杯一杯丁寧にドリップしてつくられた、美味しいコーヒーです。
 
味はとてもまろやかで、コーヒーの苦手な方でも飲めてしまうほど。
 
コーヒーの美味しさや、成分も温泉水にプラスされ、ちょっとした頭痛なら治ってしまうこともあります。
 
  
飲泉所の温泉水
棚の下から温泉水が出ます

【憩の食】憩の家のお食事は、美味しくて健康になれる食べものがいっぱいです

『鮎』『川ガニ』『ジビエ』そうづ峡ならではの料理で、美味しく健康になる

地元でとれた野菜や果物
          元気が出てくる、地元の食材を豊富に使った料理で楽しく食事を堪能できます。
 
滋養たっぷりでヘルシーな猪肉や高品質なブランド肉の鹿野高原豚、
有精卵が食べられる山代地鶏。
 
ビタミン類たっぷりな、地元でとれた山菜・野菜や果物などを使った料理を堪能できます。
 
さらに、
飲んで直接カラダに効く温泉水コーヒーは、温泉水のまろやかさと、
一杯ずつ丁寧に淹れるドリップコーヒーの美味しさ。
 
日ごろコーヒーに弱いかたも美味しく飲めます。
日帰り温泉なのでランチにどうぞ。
 
 
季節の地野菜
岩国レンコンや錦町のコンニャクは美味しく出滋養豊富な人気の特産品です☆
 
 
秋の味覚巨峰
そうづ峡の近くの農園で採れる巨峰は最高に甘くておいしい秋の味覚です。岸根栗もすごく大きい珍しい栗。スイーツに活躍しています☆
 
 

【冬の美味しい味覚】『日本の上海ガニ』と言われるほど美味な川ガニ。濃厚なカニ味噌、雑炊の美味しさを味わって。

川ガニ
   珍しい川ガニ料理。鍋でいただき、しめの雑炊もまた絶品です。
海の蟹の美味しさは、誰でもが知るところですが、川の蟹もまたその味は美味しく、
くせになる美味しさです。
 
日本一の清流「高津川」で育った川ガニは、臭みのない本物の美味しさが味わえます。
鍋で濃厚なカニミソで食べたあとの、雑炊がまた絶品。
 
カラダの中までキレイになりそうな冬の時期ならではの味。
一度食べたらまた食べたくなる川ガニ料理です。
 
川ガニ料理は「元湯・憩の家」「錦パレス」で、食べられます。
川ガニは、時期等により数に限りがございます。
 
高津川の川ガニ情報
『山陰 いいもの 探県隊』より
 
 
 

【冬のジビエ】猪肉料理で美味しく、ダイエットを気にせずに、脂の乗ったお肉料理を堪能。

ぼたん鍋料理
脂が多いのにヘルシーな猪肉。酒蒸しや鉄板焼きが美味しい。
ジビエ料理に欠かせない山の幸、猪肉は脂身が多く一見カロリーが高そうですが、意外に低カロリーで、ビタミン豊富な美容食
 
疲労回復や皮膚の健康、新陳代謝を良くし、女性にぜひ食べていただきたい食材です。
 
食べ方は、鉄板焼き、酒蒸しなど、調理法もバラエティーに富んでいて飽きがきません。
 
温泉に浸かって、ヘルシーな健康・美容食のジビエ料理。
猪肉料理は、家族みんなが嬉しいメニューです。
 
 

【夏の香魚】鮎の生息する清流。鮎の季節に食べる香魚。最初は塩焼きがおススメ。

アユの塩焼き
清流宇佐川の鮎は、鮎品評会で2度のグランプリを獲得した美味しい鮎です。
目の前を流れる、清流宇佐川で育ったアユ。
全国利き鮎品評会でも珍しい、2度のグランプリ受賞をした、
美味しさ自慢のアユです。
 
鮎のシーズンは6月から夏の季節まで。
 
釣り人たちが、清流でアユ釣りをする姿が見られます。
香魚とも呼ばれる、薫り高い鮎料理はこの季節ならではの、
清流のある土地ならではの贅沢な食材です。
 
 

【温泉コーヒー】カラダに直接効く、ラドン温泉水で淹れるまろやかな一杯です

ラドン温泉のコーヒー
ラドン温泉水で淹れた本格的なドリップコーヒー。一杯を楽しむのも食後に楽しむのも美味しいまろやかコーヒーです。
ラドン温泉水が飲める、飲泉コーナーのある憩の家(飲泉許可/2012.12)。
 
錦パレスでも飲むことができます。
その温泉水で丁寧にドリップして淹れた温泉水コーヒーは、カラダに直接温泉水を取り入れるので、まるでお薬を飲むような感覚のコーヒーです。
 
このコーヒーでちょっとした頭痛なら、一杯飲めばスーッと痛みが消えてしまいます。
コーヒーが苦手な方も、まろやかな味で飲みやすいです。
 
 

【絶景】そうづ峡の秘湯ならではの素晴らしい眺めが望めます

小高い丘を100mほど登った場所。季節の色合いが見られる日帰り温泉

丘の上の日帰り温泉
100mほど登ったところに建つ『憩の家』。自生する桜やモミジを眺めながら温泉浴ができます
『憩の家』は、錦パレスから徒歩5分ほどの場所にあります。
 
道路から横道に入り、100mほど上り坂を登った、丘の上に位置しています。
 警告マーク(三角)車でお越しの際には上り坂が急で、道幅が狭くなっておりますので、
ご注意ください。
 
この小高い丘の上の日帰り温泉では、浴室の窓から見る眺めは最高。
雄大な山並みと、季節ごとに変化する風景を楽しみながら、温泉浴ができます。
カラダを療養し、目には保養を楽しみながら、心まで癒されてゆきます。
 
 
憩の家への上り坂
憩の家への上り坂です。道幅約2m弱。
上がり切った先がそうづ峡温泉 憩の家の駐車場になります。
 
憩の家の道看板
国道434号沿いに立てられている『憩の家』の看板。
この看板を目印にしてください。
 
 
憩の家に咲くアジサイ
丘を上がり切った場所の憩の家からは、
そうづ峡の清流と山々が望めます。
 
 

↓↓そうづ峡温泉 支配人・吉本 辰夫プロフィールは写真をクリック↓↓

元湯・憩の家へのお問い合わせ

入館料/700円
時間/9:00~18:00
入浴/10:30~18:00
お食事/11:00~15:00(LO.14:30)
休館日/木曜日
お問い合わせはお電話1本で
0827-73-0236
 
 
チラシ・パンフレットは印刷できます
有限会社雙津峡開発
〒740-0812
山口県岩国市錦町深川3132
TEL.0827-73-0236
FAX.0827-73-0150
TOPへ戻る
地下1,000mから自噴しているラジウム温泉を湯舟・カラン・シャワーなどすべて源泉掛け流しで入れる「元湯・憩の家」と、じっくり保養できる宿泊「二之湯・錦パレス」。清流と森林に囲まれたきれいな空気の温泉日帰り・宿泊そうづ峡温泉。無料送迎バスもあります。